エジプト都市に祀られた神さまとセト神が出会うとき、事件が起こる!

エジプト征服のため、一週間の休暇を手にした嵐と戦いの神セト。

ナイル川を船で下りながら、上エジプトを征服――もとい漫遊していく!

今回のテーマはエジプトの都市に祀られた神さま。

有名な神さまから地方神まで、それぞれ休日を満喫したほのぼの漫画です。
 

▼漫遊場所

 エレファンティネ(クヌム神、ヘケト神、ソベク神)

 テーベ(アメン神、モンチュ神、ムト神、コンス神)

 アドビス(イシス神、オシリス神)

 アケト・アテン(アテン神)

征服と聞いてやって止めに来たホルス神や、通りすがりのハトホル神、

休暇中のアヌビス神や神出鬼没のトト神など、他にも神さまが出てきます。

◆その他登場神さまの紹介ページやおまけ漫画などもあります。

​ もっとサンプルが見たい方は こちら から。

 漫画「セトの休日」

 規格 : A5判 / 60P

 値段 : 500円

 発行 : 梅にトナカイ / ミツカドイチイ

 発行日: 2019年5月26日(関西コミティア55)

Sample

セトの休日サンプル1

セトの休日サンプル2

セトの休日サンプル3

セトの休日サンプル4

セトの休日サンプル6

© 2018 by tonakaiforest. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now